自身が生まれる|髪に自信を|白髪染めで新しい自分になれる

髪に自信を|白髪染めで新しい自分になれる

女性

自身が生まれる

シャンプー

ノンシリコンシャンプーを使用してみて髪の毛がきしみがちになるという声があります。なぜきしむのかというと、シリコンが含まれていないので、髪の毛がコーティングされていないからです。通常のシャンプーにはシリコンが入っているので、きしむことはありません。ノンシリコンシャンプーを使うときしむので指どおりが良くありませんが、これは気にしなくても問題ありません。どうしても避けたい人には洗い流さないタイプのトリートメントをドライヤーで乾かす前に使用することです。そうすると髪の毛はシリコンのようにコーティングされてきしみ対策になります。トリートメントにはさまざまなものがありますが、おすすめは保湿力の高いオイル系です。

ノンシリコンシャンプーは頭皮への刺激が弱いので頭皮トラブルを引き起こしやすい人には、特におすすめです。一般的なシャンプーは洗浄力を高めるために洗浄成分が豊富に配合されています。その代表格がシリコンです。これは頭皮への刺激になることがありますし、頭皮に必要な皮脂まで洗い流してしまうことがあります。これは頭皮環境を悪化させる要因になります。一方、ノンシリコンシャンプーの場合はシリコンがないので、このようなデメリットは一切ありません。育毛を阻害する原因も取り除くことになりますので、育毛剤で育毛や発毛を心がけている人にもおすすめできます。シャンプーをノンシリコンタイプに変えたら髪の毛が徐々に生えてきたという人も少なくありません。